湘南ゼミナール 大学受験コース

溝の口の大学受験塾・予備校 英語4技能対応・理科・地歴講座も湘南ゼミナール 高等部 溝の口校

合格実績

20年度大学入試 合格者の声①

2020.03.18

湘南ゼミナール高等部から、20年度大学入試に見事合格された生徒さんの声をお届けします。

第1弾

東京大学(理科一類)合格
矢島 響貴さん(横浜サイエンスフロンティア高校)

Q.受験を終えて、率直なお気持ちをお聞かせください。
A.二次試験での手応えがなく、終わってから既に予備校を探すほど不安だったので、
 受かった今でも信じられない気持ちです。受験期は携帯やパソコンを封印して、
 ひたすら勉強に励んでいたので、これからは趣味を全力で楽しんだり、
 サークルを選んだりしたいです。受験を通して身に付けた知識や知恵を最大限に生かして
 キャンパスライフを謳歌したいと思います。

Q.湘ゼミ高等部を選んだ理由は何ですか?
A.最初は特に比較することなく友人に勧められたという理由で入塾したのですが、
 今になって振り返ると良い選択だったと思います。大手の予備校に比べて先生との 
 距離が近く相談もしやすかったので、常にバックアップされている感覚があり、
 安心して受験期を過ごせていました。

Q.合格した今だから話せるストーリーはありますか。また後輩にオススメの勉強法があれば
 教えてください。
A.僕が本格的に受験勉強を始めたのは高3の春なので、高1、2のときはほとんど勉強していませんでしたが、
 「基礎を固める」ということだけは徹底しようと思い、数学の演習と英単語だけはずっとやっていました。
 また、結果論かもしれませんが、高1のときに姉に「東大を目指していればどこでも受かる」と言われ、
 何となく志望校を東大にしていたのが大きく響いたと思っています。
 最初は適当だった志望校も周りに言っている内にプライドも芽生えてきて、
 高3になって「今から変える訳にはいかない」と躍起になったのを覚えています。
 僕は高校3年間、文化祭実行委員に所属していて、誰よりも学校行事を盛り上げて高校生活を謳歌していました。
 その分、誰よりもケジメを付けなければいけないと感じて、高校生活を楽しみつつ
 受験勉強に励むということを人一倍意識していました。
 それが最後まで努力できた要因だと思っています。

湘南ゼミナール高等部では、春期講習の体験授業を受け付けています。
実施期間:3/22~4/5

お問い合わせは、045-712-4199まで、お気軽にお問い合わせください。

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
044-712-4199 湘南ゼミナール 高等部 溝の口校