湘南ゼミナール 大学受験コース

  • TOP
  • > 合格体験記

卒業者の声

東京大学 文科二類

猪狩 健太 くん

東京学芸大学附属高校卒業

Q. 今のあなたの喜びの声を聞かせてください。

A. 高校受験との違いに戸惑い焦りが募り、直前期の2月は苦しい時間でした。しかし、自分の実力と重ねてきた努力を信じて答案を作った結果合格できたので、自分のしてきたことが間違っていなかったことを実感できました。支えてくれた家族と先生方に感謝したいです。

Q. 勉強や生活の秘訣を教えてください。

A. できるだけ授業を休まずに、3年間高等部に通い続けたことが大きかったです。高1・2年の貯金に重要性を痛感したのは直前期で、不安が募る中でも合格できたのは固めた基礎があったからだと思います。また、模試には本番のつもりで挑みました。逃げ道を塞ぐことで真の実力が分かり、その中で良い判定をとったときは自信につながりました。

Q. 湘南ゼミナール高等部のココが良かった!

A. 演習結果のクラス内順位を見て、自分の位置が分かり、勉強の計画を立てる目安になりました。先生方は科目のプロフェッショナルであり、かつ話しやすく距離が近かったので、3年間のコミュニケーションの中で自分の状況に合った的確なアドバイスをいただきました。

横浜市立大学 医学部看護学科

木村 百合 さん

田園調布学園高等部卒業

Q. 今のあなたの喜びの声を聞かせてください。

A. 無事に進学する大学が決まってとても安心しています。ずっと目指してきた国立の第一志望校をセンター試験で変更したときは本当に悔しかったし、悲しかったです。でも、あのとききちんと決断したから、今安心できているのだと思います。最後まで諦めないことも大切ですが、時には思い切って決断することも大切であるということを大学受験で学びました。

大学受験は辛いことも多くありましたが、様々なことを学ぶことができ、とても良い経験になりました。

Q. 勉強や生活の秘訣を教えてください。

A. 私は、特に授業の復習と小テストの勉強に力を入れました。一度教わったことは次に出てきたとき必ず解けるようにする、ということを目指して勉強していました。これを実現するのは難しいですが、以前解けなかった問題が解けるようになったときはとても嬉しかったので、継続することができました。小テストに対しては、毎回満点を目指して勉強していました。小テストは自分の弱点が分かるよい機会なので、毎回きちんと対策して臨むべきだと思います。

Q. 湘南ゼミナール高等部のココが良かった!

A. 他の塾では考えられないくらい、先生との距離が近いので、質問がとてもしやすかったです。また、授業では全員が指名されるので、緊張感があり、90分がとても短く感じました。私立高校に通っている人はほとんどいませんでしたが、授業を受けているうちにだんだん仲良くなり、友達ができました。友達がいることで塾に来ることがより楽しくなり、勉強に対するモチベーションも上がりました。 友達ができたのは、湘南ゼミナール高等部のアットホームな雰囲気のおかげだと思います。

明治学院大学 法学部消費情報環境法学科

青木 優佳 さん

横浜栄高校卒業

Q. 今のあなたの喜びの声を聞かせてください。

A. やりきった気持ちです。第一志望には合格できなかったけど、自分の満足できるくらい勉強することができました。なので、後悔はありません。受験勉強中はあまり表には出しませんでしたが、本当は不安でいっぱいでした。私は高1の頃から湘ゼミに入り勉強したのに、私より後に入った子がどんどん伸びていったり、みんなの模試の点数より低かったりで、苦しいなと思うときもありましたが、今思えばそれが自分のやる気を上げたのかなって思っています。集団授業のいいところですね!!
あとは、先生方・CSの人・親に感謝です。ここまで支えていただいて本当にありがとうございます。色々な人に会えて、塾も楽しかったです。

Q. 勉強や生活の秘訣を教えてください。

A. 勉強は早めにやることが大事だと思います。はやく勉強したからといって、学力が比例して伸びるわけでもありません。他の人に負けることもあるかと思いますが、本番で自分の自信になります。これだけやってきたから大丈夫って思えます。あとは時間の使い方です。1日12時間とか夏休みに言われるかもしれませんが、1日5時間ぐらいしかやらない人と同じ質ではいけません。具体的な計画をするといいと思います。部活の後に塾に行くことは本当に疲れると思いますが、多分運動部に入っている子とかはその時間にしか勉強する時間がないと思うので、ちょっと頑張ってみてください!

Q. 湘南ゼミナール高等部のココが良かった!

A. 友達ができるところです。今は映像授業が増えて私の回りも映像授業の人が多かったですが、みんな口をそろえて言うことは、塾に行きたくない・孤独だと言いました。でも私は塾に行きたいと思っていました。なぜなら、友達がいるからです。お互い教えあったり相談することができました。あとは先生との距離が近いことです。すぐ質問できるし、相談もできます。自分には気づけない自分の弱点も教えてくれます。他の塾にはこんな先生方はいないと思います。CSの方々とは勉強のことだけでなく部活などの話も聞いていただき本当に支えになりました。

合格者の声

合格を果たした先輩たちの、合格体験談を紹介します。志望校への熱い思い、目標を持って努力を重ね、合格をつかんだ先輩たちの言葉は、今を頑張る皆さんへの激励メッセージです!

関連情報